ウーフォス|リカバリーシューズのパイオニアブランド

常識を覆す「リカバリーシューズ」を生み出した『ウーフォス(OOFOS)』

『ウーフォス』は、2011年にマサチューセッツ州のコハセットにて開発されたリカバリーシューズブランドです。リカバリーシューズというのは、足や関節のストレスを取り除き、次の日までに回復することを目的として作られたものです。

「スポーツをするときに、足裏にストレスがかかるのは当然のこと」という常識を覆し、衝撃を吸収する世界初のリカバリーシューズを生み出しました。

ランニング分野での先進国といえるアメリカでは、「足に優しいシューズ」として、スポーツをする人はもちろん、リラックスシューズとしても愛用されています。

プロフェッショナルが集結して誕生した『ウーフォス』

一般的なシューズは前進力を優先して作られているため、靴底と足裏の間に入る中間部分にはEVA素材を用いられています。

EVA素材とはエチレンと酢酸ビニルを共重合体させた合成樹脂のことです。水を吸わない性質のため、サンダルの底やバスマットなど私たちの生活の中でも広く使われています。EVA素材は衝撃を吸収しないため、着地の際に足に負担がかかることがデメリットでした。

「着地による足裏への衝撃を軽減できるシューズは作れないか」と、スポーツ選手やトレーナー、大手シューズメーカーの製品開発に携わるベテランチームが集結しました。

試行錯誤を重ね、2年半もの歳月をかけて開発。 そこで完成したのが『ウーフォス』のリカバリーシューズです。

足裏への負担を究極まで軽減する特殊素材「OOfoam(ウーフォーム)」

その中に用いられているのは、「OOfoam(ウーフォーム)」という、とても柔らかく弾力のある特殊素材です。EVA素材と比較してみると、37%も足裏への衝撃を軽減することに成功しました。一歩踏み出す度に3分の1もの衝撃を減らしているということになります。

その状態が履いている間はずっと続くわけですから、熱心に身体を動かす人ほど運動後に身体の状態の違いに気づくでしょう。

ずっと履いていたくなる履き心地のリカバリーシューズ

リカバリーシューズを履いた方が最初に驚かれるのは、その心地良い履き心地です。人間工学に基づいて設計されたというフットベットは、土踏まずをしっかりとサポートしてくれて、足裏全体を優しく包んでくれるような履き心地です。

初めて履かれた方は、あまりの心地よさに脱ぐのが嫌になってしまう方も多いようです。このフィット感がまさに「自分のためにある靴」といったように、愛着を高めてくれることでしょう。

足裏のみならず、全身の負担も軽減

『ウーフォス』の衝撃吸収技術は、もちろん足裏のみならず、衝撃が吸収されることで、腰や膝、背中などにも不要なストレスを取り除きます。

そのため、スポーツを楽しむ人の間では「履いているだけで疲れがとれる!」と人気を集めてます。 今まで翌日になってもなかなか疲れが抜けなかったという方も、身体の負担への違いを実感しているそうです。身体を動かすことを思いっきり楽しむためには、欠かせないアイテムと言えるでしょう。

アメリカでは1700店舗で販売されるほどの人気シューズ

アメリカでは、2011年に商品化してからリカバリーシューズの需要は年々高まっていきました。2017年にはランショップを中心に1700店舗で商品を展開。現在も人気は博しています。

スポーツを楽しむ人にはもちろん、ビーチ好きな人や散歩を日課としている人にも、「一日中履いていたくなるシューズ」としてサンダル代わりに愛用する人も多いそうです。

毎日の運動にリカバリーシューズで身体のケアを

スポーツを楽しむのなら、どうせなら身体に負担をかけずに楽しみたいもの。運動の合間に水分補給をするように、『ウーフォス』を履くという選択をすることで身体を労わってあげるというのはいかがでしょうか?

集中してスポーツに取り組みたい人にも、翌日まで疲れを持ち越したくないという人にも、さまざまな方におすすめできる一足です。

【問い合わせ】

マリンショップ一点鐘(Marine Shop ITTENSHO)

所在地 〒662-0934 兵庫県西宮市西宮浜4-16-1 新西宮ヨットハーバー内
電話&FAX 0798-26-3114
E-mail webshop@ittensho.co.jp
営業時間 10:00-18:00
休業日 毎週火曜日、年末年始、夏季休暇、ヨットハーバー休館日など

Share

  • facebook
  • twitter
  • google
  • pocket