ヘンリーロイド|ファッショニスタも惚れたマリンウェア

洗練されたデザインのマリンウェアブランド『ヘンリーロイド(HENRI LLOYD)』

『ヘンリーロイド』は、オンオフ問わず着用できるマリンウェアブランドとして、多くの人から信頼されているブランドです。

快適なセーリングに導く高機能素材を使用しつつも、シャープなデザインで、カジュアルにも着こなせてファッションにも最適です。

世界最高峰のヨットチームやセイラーたちにウェアを提供し、長年に渡り多くの船乗りたちを力強くサポートしてきました。

『ヘンリーロイド』はマリンウェアブランドとしてだけでなく、アイテムのファッション性の高さから1980年代にはイタリアの若者の間でファッションアイテムとしても一躍ブームに。

英国女王エリザベス二世から大英帝国勲章を受勲されるほど話題となりました。

革命を求めた『ヘンリーロイド』のマリンウェアづくり

デザインが洗練されているだけではなく、水や風をスマートに防いでくれる『ヘンリーロイド』のマリンウェア。

ハイパフォーマンスかつスタイリッシュなアイテムは、創業以来ずっと時代の最先端であり続けました。

常に革命を求め続けた『ヘンリーロイド』だからこそできた、ユーザー目線から生まれたこだわりが凝縮されています。

当時は最先端だったナイロン素材に注目

『ヘンリーロイド』の創業者であるヘンリー・ストレツキは、もともとは衣料品会社に勤務していました。そしてそこにあった、当時は最先端の素材だったナイロン生地にいち早く注目しました。

ストレツキは、自身がセイラーだった経験から、耐水性と耐久性に優れたナイロンに可能性を見出しました。それをきっかけに、1963年、イギリスのマンチェスターに『ヘンリーロイド』社を創業したのが始まりです。

その後、防水コーティングのナイロン素材に、当時最新技術である縫い目の防水テープ処理を施したセーリングウェアの開発に成功します。 これは、当時のマリンウェア界にとって革命的出来事となりました。

マリンウェアには雨風に屈しない最強素材のみを使用

創業後、多くの船乗りたちのサポートしてきた『ヘンリーロイド』は、さらなる耐久性を求めて、最新テクノロジーへのあくなき探究をはじめます。

今でこそ当たり前となったゴアテックスを、22,000時間に及ぶテストを経て、世界で初めてマリンウェアとして製品化することに成功。最強のマリンウェア素材を生み出したのです。

現在では、ゴアテックスの他、TP ECOをはじめとした防水&防風に非常に優れた素材のみを厳選して使用。雨風に屈しないマリンウェアづくりを実現させました。

さらなる“最強”を求めて、「ヘンリーロイド」は今日もなお最新テクノロジーに着眼したマリンウェアづくりに励んでいます。

水洗い可能で、メンテナンスもしやすい

TP2 ALPHAやFAST DRI AG、SOFT SHELL ACをはじめ、『ヘンリーロイド』のマリンウェアの多くは 水洗い対応素材を使用しています。

そのため、ご自宅の洗濯機を使用して洗うことも可能。 手軽にメンテナンスができるので、オンオフ気兼ねなく着用していただけます。

セーリングアパレル界初の“リサイクルシステム”を採用

ヘンリーロイドは帝人ファイバーとポリエステル製のマリンウェアの共同開発に成功。2010年より“ブルーエコプログラム”を始動させ、環境配慮型ウェアの販売を開始しました。

ブルーエコプログラムの製品には再生ポリエステル製の防水透湿素材エコストームを採用し、 使用済みの商品は『ヘンリーロイド』が一般消費者から回収。のちに、帝人ファイバーに輸送して ケミカルリサイクルにより再生するという、リサイクルシステムを編み出しました。

ウェアの再利用で、環境問題に対する画期的なシステムはセーリングアパレル界初の取り組みと言われています。

イタリアのファッショニスタたちを魅了するウェア

1980年代、イタリア・ミラノでは流行ブランドで身をかためた“パニラニ”と呼ばれる若者たちの間で、『ヘンリーロイド』が大きな話題となりました。

同年にはミラノ・スクーター協会の制服に、フランシス・チチェスター卿が世界一周を成功させた時に着用したウェア「コンソート・オリジナル」が採用。 ネイビーとレッドのコントラストに、シンプルかつスポーティーなデザインはファッショニスタたちの目に留まったのです。

これを機に『ヘンリーロイド』はファッション界からも注目を集めるようになりました。

世界のセイラーを魅了する『ヘンリーロイド』

創業から今日に至るまで、『ヘンリーロイド』のマリンウェアは、数々の歴史的瞬間と共に生きてきました。

多くの世界的セーラーたちを魅了してきた『ヘンリーロイド』の軌跡。それは、信頼と実績を照明するにふさわしい功績たちでした。

冒険家が『ヘンリーロイド』を着用して、世界一周の旅を成功

創業から4年後、ウェア提供をしていたフランシス・チチェスター卿が、ヨットでの単独世界一周の旅を成功させました。

その2年後には同じくウェア提供をしていたビン・ノックス・ジョンストン卿が世界で初めてヨットによる単独無寄港世界一周に成功。

歴史的快挙とともに『ヘンリーロイド』の知名度、ウェアへの信頼性が多くの人々に広まりました。

長年に渡り、世界最高峰のセイラーたちをバックアップ

アメリカズカップやボルボオーシャンレースをはじめ、世界のビッグレースで戦うチームのウェアを供給してきた『ヘンリーロイド』は、世界最高峰のヨットチームやセイラーたちから絶大な信頼を得ています。

また、2007年アメリカズカップでは「BMWオラクルレーシング」のテクニカルパートナーとして公的に参加。船乗り以外のセーラーにも、自慢のサポート力を活かしてバックアップしてきました。

オリンピック選手ベン・エインズリとのパートナーシップ契約

1996年には、オリンピックで四大会連続金メダルを獲得し、世界を代表するオリンピックセイラーとなったベン・エインズリ選手とパートナーシップを契約しました。

2012年に開催されたロンドンオリンピックで金メダルを獲得したあとも、エインズリ選手の活動を全面的にサポート。

オリンピックを離れ、アメリカズカップに出場するエインズリ選手や、所属するチーム英国挑戦艇BARにウェアやシューズを提供してきました。

契約の元開発される最先端の技術が施されたマリンアイテムたちは、ディンギーやスポーツキールボートのセイラーたちからもさらに注目を集めるようになりました。

イギリスを代表するブランドとして確立した『ヘンリーロイド』

今では世界最高峰のセイラーやハイセンスなファッショニスタたちから信頼を勝ち取った『ヘンリーロイド』は、イギリスを代表するブランドとして、世界にその名を轟かせています。

さらなるクオリティと快適さを求めて、次なるステップへ進み続ける彼らの探究心は途絶えません。

機能面はもちろん、オンオフ共に使えるファッション性にも優れた『ヘンリーロイド』のマリンウェア。

船乗りの方のみならず、マリンファッションの虜という方も、ぜひ一度手にとってみてはいかがでしょうか?

【問い合わせ】

マリンショップ一点鐘(Marine Shop ITTENSHO)

所在地 〒662-0934 兵庫県西宮市西宮浜4-16-1 新西宮ヨットハーバー内
電話&FAX 0798-26-3114
E-mail webshop@ittensho.co.jp
営業時間 10:00-18:00
休業日 毎週火曜日、年末年始、夏季休暇、ヨットハーバー休館日など

Share

  • facebook
  • twitter
  • google
  • pocket